挨拶で渡す品の相場と種類

男性作業員

引越し先の挨拶回りでは、挨拶として準備していた品物を渡します。その品の料金は、あまり高くなくても大丈夫です。挨拶回りで贈る品は、およそ500円~1,000円の品が一般的な相場料金になります。この品は、引越しセンターにて準備してくれる所もあるので、聞いてみると良いでしょう。引越しセンターで準備出来ると、品物を注文したり、購入したりする手間が減るのでお得ですよ。ただ、物件のオーナーや管理人に、挨拶品を渡す際は、少し高めの2,000円ほどの品物を渡すようにしてください。オーナーに渡す品は、別途で一つ購入しておくと良いでしょう。
引越しの挨拶で渡す品は、自分がもらっても嬉しいモノが良いです。例えば、元々住んでいた地域の高価なお菓子などは人気なようです。その中から、日持ちしやすいクッキーなどを贈るようにしましょう。それに、タオルやハンカチなどの何枚あっても良いものも、引越しの挨拶で渡す品として多いようです。また、洗剤や石鹸・ティッシュペーパーなどの消耗品も挨拶で渡される品として多くなっており、ギフト券やカタログギフトなどを贈る方もいるようです。この中から、挨拶で贈る数量のモノを選んでください。ちなみに、渡す品の料金に差が生じることが無いように、同じ品を数量注文するようにしましょう。同じ品が準備できない時は、準備していた品の料金と同額程度になる品を準備してください。そして、渡す品が準備出来たら、挨拶状も添えて、ご近所さんに渡すと良いでしょう。